政策・法規

Published: 2020-08-05 ソース: Funik

番号

リリース時間

政策と法規

関連内容の要約

1

2007

国家発展と改革委員会科学技術部『外商投資産業指導目録(2007年改訂)』

超硬材料、精密CNC加工用の高速超硬工具などはすべて外商投資産業を奨励する産業に属する

2

2009

国家の発展と改革委員会発展改革事務室ハイテク[2009]952号文

河南省の超硬材および製品の特色のハイテク産業チェーンを承認し、中国で最初の地域特色のハイテク産業チェーンになる

3

2009

国務院弁公庁科学技術部『装備製造業調整と振興計画」

高効率、高性能、精密複雑な工具、高性能精密砥粒などの開発に焦点を当てる

4

2011

科学技術部『中華人民共和国の国民経済社会開発のための第12次5カ年計画の概要』

新技術、新材料、新プロセス、新装備の改造を加速し、伝統産業を向上させる。省エネルギー、環境保護、次世代情報技術、生物学、ハイエンド機器製造、新エネルギー、新素材、新エネルギー自動車などの戦略的新興産業を積極的に発展し、主要産業と柱産業に育成する

5

2011

科学技術部『国家第12次5か年科学技術発展計画』

新材料の設計、準備加工、効率的な使用、安全なサービス、低コストのリサイクルなどの主要な技術を把握し、主要な材料の供給能力を向上させ、新材料応用技術とハイエンドの製造最高点を占めます

6

2012

工業・情報化部『新材料産業「十二五」発展計画』

人造ダイヤモンドと立方晶窒化ホウ素超硬材料の技術的利点を強化し、機能的な超硬材料と大型の高出力光電結晶材料および製品を強力に発展させる

7

2012

国務院『「第12次5カ年」国家戦略的新興産業発展計画』

ハイエンド装備製造業を国民経済の柱産業に育成し、製造業の知能化、精密化、グリーン化の発展を促進する。超硬材料および製品を積極的に発展させ、材料産業の構造調整を導く

8

2015

国務院『中国製造2025』国発〔2015〕28号

2025年までに、CNC工作機械と基礎製造設備、航空機器、海洋工事装備と船舶、自動車、省エネルギー、環境保護など、国家経済、国防建設、国民生活に密接に関連する戦略的に重要な産業の優先発展を強力にサポートし、重点的に突破する

9

2016

国務院『「第13次5カ年」国家戦略的新興産業発展計画』

新材料の工業化と応用環境を最適化し、新材料標準システムの建設を強化し、新材料の応用レベルを高め、ハイエンド製造サプライチェーンへの新材料の統合を促進する

10

2017

河南省人民政府『河南省「第13次5カ年計画」戦略的新興産業発計画』

先端材料産業の発展を加速する。 超軽量、合金化、専用、高性能化、グリーン化に注力し、ハイエンド合金材料、新エネルギー電池、電子情報材料のを重点的に発展させ、超硬材料やナイロン材料の発展優位性を高め、新機能材料の発展を積極的に行う

11

2017

河南省政府弁公庁による印刷発行された『河南省の新型材料業のモデルチェンジ・アップ行動計画(2017-2020)』

「ハイエンド化、複合化、製品化」を堅持し、クラスター効果を十分に発揮し、原材料と補助材料、超硬材料と製品の協調発展を加速し、ハイエンド製品を導入して育成し、国内トップ、国際的に有名な超硬材料生産拠点を構築する

12

2018

国家統計局『戦略的新興産業分類(2018)』国家統計局令第23号

新しい材料として、立方晶窒化ホウ素と人工ダイヤモンドは、経済社会の大局および長期的な発展に対して主要な役割を果たし、戦略的に新興産業に正式に含まれています

13

2018

鄭州市人民政府弁公庁『鄭州市新型材料業のモデルチェンジ・アップ行動計画(2017~2020年)』(鄭政弁〔2018〕8号)

超硬材料基地の建設を七大重点任務の一つとして、ダイヤモンドと立方晶窒化ホウ素の領域の革新と発展、およびハイエンド製品の研究と生産を増やし、生産知能化レベルを高め、国内超硬材料産業における鄭州の主導的地位を強化し、鄭州を世界的に有名な超硬材料産業都市に建設するために努力する

14

2018

鄭州市人民政府弁公庁『鄭州市の超硬材料の製品品質向上行動実施案の印刷・配布に関するの通知』(鄭政弁〔2018〕105号)

超硬材料業界の品質向上行動を深く展開し、超硬材料業界全体のレベルをさらに向上させ、一部の領域は国際的なリーディングレベルに達し、標準の主導的役割を果たす

15

2019

『産業構造調整ガイダンスカタログ(2019年版)』

機能的な人工ダイヤモンド材料、精密研削および研磨用のセラミック材料、およびハイエンドCNC工作機械用の砥粒と工具の業界は、カタログ2019激励類に入れられます

16

2020

『中国共産党鄭州市委員会弁公庁鄭州市人民政府弁公庁による「鄭州市製造業の高品質発展三年行動計画(2020~2022年)」の印刷発行に関する通知』(鄭政弁〔2020〕2号)

超硬材料など新型材料産業を鄭州市の6つの主要産業の1つとして取り上げ、主要産業の基本機能のアップグレードと産業チェーンの現代化レベルを加速します

17

2020

鄭州市人民政府弁公庁『鄭州市2020年製造業高品質発展実施案』鄭政弁〔2020〕19号

新素材の高価値プロモーション計画を実施し、主要なコア技術研究と工業化を加速し、コアおよびハイエンドのバリューチェーンを持つ超硬材料企業を育成し、国内外のハイエンド市場を開拓する

Funik製品執行基準

基準名

基準レベル

基準番号

リリース時間

Funikは起草機関ですか?

超硬砥粒 立方晶窒化ホウ素

国家基準

GB/T6408-2018

2018.7.13

はい

超硬砥粒 立方晶窒化ホウ素品種

国家基準

GB/T 6405-2017

2017.12.29

はい

超硬砥粒 金属加工用の多結晶立方晶窒化ホウ素

業界基準

JB/T12981-2016

2016.10.22

はい

超硬砥粒 粒度検査

国家基準

GB/T6406-2016

2016.10.13

はい

超硬砥粒 衝撃靭性の測定方法

国家基準

GB/T33144-2016

2016.10.13

はい

前のページ: プライバシー声明
次のページ: 知的財産権保護

TOP