Funikは河南省の技術革新モデル企業の再審査と評価に合格

Published: 2019-04-10 ソース: Funik

4月9日、河南省工信庁は、2012年と2015年に認定された省技術革新モデル企業の再審査評価結果を発表しました。合計49社の企業に関連し、そのうち32社が合格、17社がアウトしました。 このうち、Funik Ultrahard Material Co.,LTDを含む32社が再審査評価に合格しました。

河南省技術革新モデル企業とは、強力な革新能力、優れた革新メカニズム、および大きな模範的な役割を持つ企業を指します。Funikは常に、企業のコア競争力を確保するために、継続的な人材導入と自主的な革新を堅持しおり、地方のR&Dセンターと院士ワークステーション、立方晶窒化ホウ素と製品工学技術研究センターを相次い設立しています。今回再審査に合格したのは、業界におけるFunikの技術革新能力を更に肯定しました。

 

TOP